グループホーム あゆの里

  

グループホームとは
グループホームは、食事の支度や掃除・洗濯などを少人数の利用者とスタッフがとともに行い、家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活を送っていただくところです。
 特徴
 慣れ親しんだ生活様式が守られる暮らしとケア
 認知障害や行動障害を補い、自然な形でもてる力を発揮できる暮らしとケア
 小人数の中で1人1人が個人として理解され受け入れられる暮らしとケア
 自信と感情が生まれる暮らしとケア
 豊かな人間関係を保ち支えあう暮らしとケア


 あゆの里での生活   2ユニット定員(18名)

お花見

家庭菜園
 
子供との交流

行楽外出
ご家族も参加していただける行事やお誕生会、行楽地への外出、外食やお弁当など、ニーズに合わせたケアプランは少人数だからこそ実現できると思っています。

 ※平成24年1月1日より、ユニット増床。
  新しい建物の2階部分が新ユニットとなります。(1階がデイサービスセンター清流苑)


広いベランダ

居室

リビング

リビング

勝寿会       ホーム