公益的取り組みについて
社会福祉法人勝寿会における公益的取り組み

 わたしたち社会福祉法人勝寿会は『社会福祉法人』として、地域の方々の役に立つことを『責務』として活動しています。
 ここでは、私たちの持つ専門性や機能を生かした活動の一部をご紹介したいと思います。そして、これからも地域の「困った」に手が差し伸べられる存在でありたいと思っています。

勝寿会における公益的な取り組みの例

◇社会福祉法人等による利用者負担軽減制度

◇講師無償派遣
(認知症サポーター養成講座)

近年、勝浦町においても認知症高齢者が増加しています。年を重ねても「安心して暮らせる町」であるために、認知症について地域の方に理解を深めていただきたいと、町内企業の社員研修や地域の団体などにキャラバンメイトである職員を無償派遣し、出張講座を開講しています。

◇町内イベントへの協力

高齢者の社会参加や異世代交流を目的に開催されている地域のイベントに、法人が所有する鉄板やたこ焼き器の無償貸し出しを行っています。また、職員もボランティアとして参加しています。

◇地域交流スペースの提供
(カフェの開催)

異世代交流・高齢者の社会参加を目的として定期的にカフェを開催し、地域の方にご利用頂いています。また、地域交流スペースを開放し、地域の方にサークル活動等にご利用頂いています。

◇その他

その他にも吸引機や車椅子の無償貸し出し・温泉施設の低額開放・地域資源を活用し高齢者や障がい者の就労の場の提供などの活動をしています。


 社会福祉法人 勝寿会
 所在地:徳島県勝浦郡勝浦町大字棚野字竹国13−1
 電話:(0885)42-3700  IP電話:050-3438-8184

 メール:k_kirakuen@syoujukai.or.jp



戻る