「喜楽」なごみの会


  
生名ロマン街道の桜
 
生名ロマン発電所
 

生名ロマンの会とは、四国霊場第20番「鶴林寺」のふもとにある弘法大師(空海)ゆかりの「大イチョウ」や「桜ロマン街道」に植えられた桜並木の保存活動などを行うとともに、それらを活用したクリスマスやお花見などの催しを行っています。最近では、小中学生の環境学習のため、水力と太陽光の発電機器を備えた水車小屋を勝浦町生名に建てるなど地域のために広く活動しています。
喜楽苑においては、行事等の際のイルミネーション等に協力して頂いています。

戻る